インビザライン矯正治療体験談 M様【後編】

こんにちは!JR尼崎駅の久原歯科です。
本日は当院でインビザライン(マウスピース型装置による矯正治療)を開始された患者様の体験談【後編】をご紹介します。
(※インタビュー内容は患者様から了承を得て掲載しております。)


患者様名: M様 22歳 女性
治療開始日:201891日から

アライナーを装着してみていかがですか?
「つけている事が全く分からないくらい、すごく自然な見た目でびっくりです。カチッてはまるのがすごい!普通に『歯やな』と思います。」

アライナーを装着してみて痛みや違和感はありますか?
はじめの3日間くらいは違和感と、食事の時に歯の痛みを感じましたが、その後は特に気にならないです。アライナーの取り外しもすぐに慣れました。
あとはアライナーを交換した時にも、最初の3日間は痛みがありました。歯が動いているなと実感します。」

顎間ゴムはどうですか?
「ゴムの痛みも最初だけで慣れました。取外しもすぐに慣れました。
会話中に笑った時、唾液が引っかかる(ゴムの部分に溜まる)ような気がするのが少し気になります。あと食事中隙間に物が挟まります。ゴムはどのくらいで外れますか?」

医師に確認したところ、約半年後のようです。
「ゴムが無くなったらすごく楽です😂

そうですね、一緒に頑張っていきましょう!
アライナーの装着時間はどのくらいですか?

ご飯以外の時間はずっと付けています。」

しっかり付けていただいているのですね。
矯正治療を開始して生活の中で変化はありましたか?
「外食の時にはまずお手洗いに直行してアライナーを外しています。外食が面倒になりました😂
あとは、もともと間食は少ない方ですがさらに減りました。」

アライナーのお手入れはどうされていますか?
「水を流しながら洗っています。アライナーの交換時期には少しだけ着色していましたが、あまり気になりませんでした。」


今回は主にインビザライン治療開始後の内容を詳しくお伝えしました。
M様、ご協力いただきありがとうございました☺️

インビザラインの無料相談のご予約は随時受け付けしております。
治療前後の簡易シミュレーションもお見せできるので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいませ!

カテゴリー: インビザライン, 治療について パーマリンク