インビザライン矯正治療体験談 F様

こんにちは、JR尼崎駅前の久原歯科です。
本日は昨年末にインビザライン(マウスピース型装置による矯正治療)を開始された患者様へのQ&Aをお届けします😊

※下記写真及びアンケート内容は患者様から了承を得て掲載しております


患者様:F様 20代後半 女性
治療開始日:2018年12月28日から

Q. 歯の矯正治療をされたいと思ったきっかけは何ですか?
A. 奥の乳歯が抜けてしまったからです。

Q. ご自分の歯並びのどういった点が気になっていましたか?
A.大人になっても残っていた乳歯が昨年抜けたことにより、スペースができてしまったこと。②前歯と前歯の間が離れていて隙間があること。小学校低学年の頃から気になっていました。③噛み合わせが悪いこと。 の3つです。

Q. 治療には様々な方法がありますが、どうしてインビザラインを選ばれたのですか?
A. 今回の治療にはインビザラインが一番適していると勧められたから(※1)です。

※1 抜けてしまった乳歯の隙間を埋めるためにはブリッジ、インプラント、部分入れ歯、歯列矯正の4つの方法があります。患者様のお口の中の状態やご希望に合わせて治療法を検討していきます

Q. インビザラインのことはご存知でしたか?
A. 知らなかったです。

Q. インビザラインを取り扱う歯科医院は他にもありますが、どうして当院を選ばれたのですか?
A. 評判がいいので安心できるためです。

Q. 治療が終わる頃にはどう変化していたいですか?
A. 一番気になっている、乳歯のスペースを埋めたいです。

Q. アライナーを装着してみていかがですか?
A. 思っていた以上に目立たなく、自分から言うまで人に気付かれません。たまたま歯の話題になった時などに矯正していることを伝えると、毎回驚かれます。しゃべりにくさはほぼ感じていません

Q. アライナーを装着してみて違和感や痛みはありますか?
A. マウスピースを交換した直後は歯が締め付けられるような感覚がありますが、3,4日で緩和します。また食事の際、マウスピースを外した直後は咀嚼しづらいですが、途中からは慣れてきます。

Q. マウスピースのお手入れはどのようにされていますか?
A. 3枚目までは歯ブラシで磨く程度だったのですが、私はアライナーを装着した状態でお茶を毎日飲むため(※2)、着色が気になりました。4枚目からは毎日専用の洗浄液に浸ける歯磨きのたびに歯ブラシで磨くという方法に変更しました。

※2 お茶を飲まれる際には外していただいた方が着色の可能性は低くなりますが、どうされるかはそれぞれの患者様にお任せしております

Q. 歯列矯正を開始してから生活面で変化はありましたか?
A. 着脱しないでおこうという思いから、間食が劇的に減りました。忙しい時は歯磨きをする時間などを考え、食事を抜いてしまうこともあります。どちらも私にとってはとても嬉しい変化です。

Q. 治療を進めていく上で何か不安なことや気になっていることはありますか?
A. 特にありません。


F様、ご協力いただきありがとうございました。
インビザラインにご興味のある方はぜひお気軽にご相談ください!

カテゴリー: インビザライン, 治療について パーマリンク